がじゅとマルが、いのちのことば社の蔵出し本を 言いたい放題ご紹介。
<< 信仰の友からの手紙 | main | ヨセフの見た夢 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
戦場のアリア
戦場のアリア

今回は、ザガス☆ただしによる映画紹介、
その名も拍手「ザガス・キノ・テアトル」!拍手

ザガス☆ただしは、映画の試写会に行きまくってます。
きぃぃぃっ! うっらやましーい!
さっそく、ザガス☆ただしに紹介してもらいましょーう!


第一次世界大戦中の1914年、フランス・スコットランドの連合軍とドイツ軍が激しい戦いをくり広げてるなか、クリスマスが近づいていました。
そしてクリスマス・イヴの日、スコットランド軍のバグパイプのキャロルが鳴り響き、それに合わせて元歌手のドイツ兵が歌い始め、やがて奇跡が起こる……! 
互いに敵対する者同士が、一夜限りのクリスマス休戦をもったという実話。

なんと、こんなことが日本でもあったそうです。
戦国時代、永禄11年(1567)、織田信長と松永久秀の両軍は堺で戦をしていました。そのころ堺にいたイエズス会司祭が両陣営のキリシタン武士を招き、いっしょに懺悔、ミサをしたとか!

世界では戦争が絶えません。今も世界のどこかで戦争が起こっています。さまざまな思惑があるのでしょうが、確かに戦争を止めることができるのだ、と思わされました。
          
角川ヘラルド・ピクチャーズ配給。4月29日からシネスイッチ銀座ほかで公開。
 



以上、ザガス☆ただしによる映画情報でしたー。
| 映画 | 15:14 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:14 | - | - |
この話はどこかで・・・ああ!そうだ!!去年の「百万人の福音」クリスマス号特集記事で取り上げてあったんだ! そしてその出典はフォレストブックス『続とっておきのクリスマス』でしたね〜〜。。ホント、いい話しですよね〜〜映画も楽しみです。。
| tiyochan | 2006/04/14 2:13 PM |

あ、そうだったんだ…

それにしても、この映画クリスマスシーズンに上映すりゃいいのに…
| マル | 2006/04/14 8:45 PM |










S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ おねがい
本の感想やひとりごとなど、どんどんコメント書いてね!
だけど、誹謗・中傷などのコメントは削除しちゃいます。
リンクもぜひぜひ* バナーどうぞ。↓
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 一押しの本
 聖書ものがたり絵本 第1巻
聖書ものがたり絵本 第1巻
絵:小林 豊(日本画家)
書籍 225×240mm / 56頁 1680円(税込)
発行:フォレストブックス
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
このページの先頭へ