がじゅとマルが、いのちのことば社の蔵出し本を 言いたい放題ご紹介。
<< がじゅマル アンケート | main | ダーウィン・メガネをはずしてみたら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
仕える喜び−輝く秘訣10の秘訣
がじゅ

2007年限定復刊候補書籍
仕える喜び

ちっす。
本日は、初登場!
この4月にことば社歴30年を迎える純情マスターです!

いやいや、強いられた恵みとして、
本書を紹介してくれました!
どうも〜。

     ★★★★★

30年以上の信仰生活の中で仕えることの難しさを日々実感し
悔いるばかりの者が改めて開眼びっくりすることのできた書であった。

著者自身は、しもべのイメージをこのように持っていたそうです。
「生きる意志も目的もなく、ただ人の哀れみをさそう人の姿でした。
前かがみになって、心を押しつぶされ、自尊心のかけらもなく、
泥にまみれ、しわだらけで、疲れきった・・・唖然
そう、人生といううんざりするような道を、
ため息をつきながら、足を引きずり、とぼとぼ足と歩いていく・・・」
このように、想像すればだれもがしもべにはなりたいとは思わないでしょう。

!ほんとうのしもべの姿とはどういうもので、
!具体的にどうようにすればしもべになれるのか。

著者はまず、使徒パウロのしもべとしての姿を手本として語り、
2章以降では、しもべになるための具体的な示唆が書かれています。

1奉仕をよくする者
2献金を沢山する者
3祈りをよくする者など何か人に見せびらかす行いをする者
をしもべと勘違いしている信徒・教職者が多いのではないでしょうか。

しかし、しもべとは
1自我を捨てる者
2与える者
3ゆるす者
4忘れる者。

本書を読めば読むほど多くの読者がしもべの姿とは
程遠く自己嫌悪を感じざるを得ないでしょう。猫2

著者はヨハネの福音書から語ります。
イエスキリストは、弟子に「私の足を洗いなさい」ではなく、
「互いの足を洗いなさい」と命じました。
イエスキリストの足なら競って私たちは洗うと思います。
しかし、果たして隣人の足洗いたいと思うでしょうか。
しもべとしての不可欠な要素は、
この互の足を洗いなさいに尽きるかもしれません。温泉

この書は神のしもべになるための座右の書読書として、
ほんとうのしもべの姿に近づくために何度となく読まざるを得ないでしょう。

     ★★★★★

はい。ということで、
みなさん、読みたくなくても、読んだ方がいいと思います。

さて、目次を紹介しましょう。

はじめに
第1章 私がしもべだって?
第2章 しもべ−自我を捨てる者
第3章 しもべ−与える者
第4章 しもべ−ゆるす者
第5章 しもべ−忘れる者
第6章 しもべの考え方
第7章 しもべの肖像
第8章 しもべの従順
第9章 奉仕の結果−苦しみ
第10章 奉仕の報酬
最後に


限定復刊のお申し込みはこちらから

チャールズ・スウィンドル  予価:1,890円



| 限定復刊2007 | 09:04 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:04 | - | - |
こちらの本、探しておりますが、絶版のようです。もし可能でしたら販売していただくことは可能ではないでしょうか。
| 探しております | 2015/11/12 2:47 PM |










S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ おねがい
本の感想やひとりごとなど、どんどんコメント書いてね!
だけど、誹謗・中傷などのコメントは削除しちゃいます。
リンクもぜひぜひ* バナーどうぞ。↓
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 一押しの本
 聖書ものがたり絵本 第1巻
聖書ものがたり絵本 第1巻
絵:小林 豊(日本画家)
書籍 225×240mm / 56頁 1680円(税込)
発行:フォレストブックス
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
このページの先頭へ